YahooJapanカード 申込 メリット デメリット

サイト最終更新日:2016年12月2日

YahooJapanカードの申込メリット・デメリットを解説!

YahooJAPANカードのメリット・デメリットを解説

 

2015年4月1日より国内最大ネットサイトYahooJapanの

 

YahooJapanカードが誕生しました!!

 

 

 

まだ発行され始めて1年経っていないですが、すでに利用している方もすごく多いです!!

 

 

 

 

このサイトでは、新しいYahooJapanカードのメリット・デメリットを中心に

 

紹介していきたいと思います!!

 

 

 

便利な5つのメリット

 

 

まずはメリットから紹介していきます!!

 

 

 

メリットその1 年会費が無料!!

 

YahooJapanカードは年会費が完全無料です!!

 

一切費用がかかりません。

 

 

 

 

カードを使っても使わなくてもお金がかからないので、

 

気軽な気持ちで作成することができます!!

 

 

 

 

 

メリットその2 入会特典が豪華

 

2つ目のメリットとしては入会特典が豪華なところです。

 

只今入会強化キャンペーンをしていて

 

2016年11月12日〜2016年12月26日までにカード申込をすれば

 

最大7,000ポイントものポイントがもらえます!!!

 

 

 

 

1ポイント=1円の価値があるポイントなので

 

7000円分貰えることになります。

 

 

 

 

年会費無料のカードでもここまでポイントが貰えるのはあまりありません。

 

 

 

 

<<入会特典をもらうための条件・内訳>>

 

 

@入会ポイント 3000ポイント

 

入会するだけ3000ポイントが貰えます!

 

 

 

A初回登録+カード利用 4000ポイント

 

YahooJapanカードが自宅に届いたら、

 

YahooJapanIDにログインして利用登録。

 

利用登録した後にYahooJapanカードをどこでもいいので

 

買い物や支払いにカード利用すれば4000ポイントが貰えます!

 

※支払いする金額はいくらでもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

メリットその3 ポイントがいっぱい貯まる!!

 

YahooJapanカードは「日本一Tポイントが貯まる」とも言われているくらい

 

ポイントがいっぱい貯まります。

 

 

 

どのお店で買い物をしても100円につき1ポイントが貯まります。

 

 

 

 

一般的な年会費無料のカードは200円につき1ポイントがほとんどなので、

 

2倍ポイントが貯まるといってもいいと思います。

 

 

 

 

さらにYahooJapanカードはYahooで買い物をすると

 

ポイントが7〜21倍ものポイントが貯まります!

 

 

YahooShoppingで貯まるポイント

 

 

 

ポイント還元が7倍を超えるカードって滅多にありません。

 

普通の買い物でもお得ですが、Yahooで買い物をするともっとお得!

 

 

 

 

 

 

 

メリットその4 Tポイント

 

せっかく貯めたポイントもポイントの使い道が微妙な場合ってありませんか?

 

貯まるポイントもけっこう重要だと思います。

 

 

 

YahooJapanカードで貯まるポイントはTポイントです。

 

 

 

Tポイントは提携会社が非常に多いので、使い勝手には困ることが無いくらい幅広い

 

お店でポイントを使うことができます。

 

 

 

<<Tポイント加盟店一覧>>

 

TSUTAYA/ファミリーマート/エディオン/ガスト/夢庵/エネオス

 

Yahooサービス(オークションやショッピングなど)/Softbank

 

 

 

 

 

メリットその6 TSUTAYAのレンタルサービス

 

YahooJapanカードはTポイントと提携していることもあり、

 

TSUTAYAのレンタル会員証としても同時に使うことが出来ます。

 

 

 

 

しかも本来であればTSUTAYAのレンタル会員証は

 

年会費として1年に300円程度会員料金がかかりますが、

 

YahooJapanカードだとカードの有効期限自体が

 

TSUTAYAの会員期限になるので、解約しない限り

 

自動更新され続け年会費自体がずっとかからず無料でTSUTAYA利用することができます。

 

 

 

 

メリットその5 ショッピングガード保険

 

 

YahooJapanカードは補償も充実しており

 

ショッピングガード保険が無料でついています。

 

 

 

YahooJapanカードを使って購入した商品が

 

購入日【自宅に商品到着】より90日以内に破損・盗難などの

 

偶発的な事故による被害を受けた場合に補償を受けることが出来ます。

 

 

 

 

もしもの盗難や破損については、

 

ショッピングガード保険がついているので安心。

 

 

 

何かを買い物をするときはYahooJapanカードを使って買い物するのがお得!!

 

 

 

 

デメリットについて

 

上記の5つのメリットであげてきたように年会費無料でお金がかかることもないので、

 

あまりデメリットはありませんが、ひとつ気になることと言えば、ETCカードが有料なことです。

 

 

 

 

オプションのETCカードを利用する場合は、年会費として540円がかかります。

 

ETCカードをすでに持っている方は関係ありませんが、

 

ついでに持とうかなと考えていた方はちょっとデメリットだと思います。

 

 

 

 

 

まとめ

 

このようにYahooJapanカードはお得なメリットが満載です。

 

年会費無料でポイントが貰えたり、貯まったり、補償してもらえたり

 

とても便利でおすすめです。

 

 

 

 

Yahooをよく利用する方、Tポイントが貯まるお店で買い物する方

 

初めてカードを持つ方はYahooJapanカードをぜひ使ってみてください♪

 

 

 

Yahoojapanカードの申込や詳細はこちらです!

 

 

 

 

クレジットカードの人気ランキング

 

クレジットカードはYahooJAPANカード以外にも

 

楽天での買い物がお得になる楽天カードやセブンイレブンで買い物がお得になるセブンカードプラスなど

 

いろんなカードがあります。

 

 

 

YahooJAPANカードはポイント還元率1%とポイントが貯まりやすいカードですが、

 

セブンイレブンで買い物をするのならセブンカードプラスが1、5%ポイント貯まるように

 

専門店カードにはかなりません。

 

 

 

YahooJAPANカード以外にもまだまだいろいろカードがありますので、

 

これから新しくカードを作ろうかな〜という方は他のカードもチェックしてみるのもいいと思います。

 

 

審査が甘い便利なクレジットカード厳選集はこちら

 

 

 

 

 



メリット・デメリットを解説 Yahooで使うメリット 気を付けたいデメリット 旧YahooJapanJCBとの違い