YahooJAPANカード 家族カード 本会員のカード お得

YahooJapanカードは家族カードより本会員のカードの方がお得

YahooJAPANカードは家族カードよりも本会員が得

 

YahooJapanカードにはオプションとして家族カードに対応しています。

 

 

家族カードを利用すればカードの使った分は本会員の口座からまとめて引き落としもできて、家族でカード利用分を統一するのに便利です。

 

 

ただ家族カードを利用するよりもYahooJapanカードを本会員として利用する方が断然お得です。

 

 

今回はYahooJapanカードと家族カードのサービスを比較して本会員のカードのほうがお得な部分を紹介していきます。

 

 

 

YahooJapanカードの入会特典は本会員のみに適用

 

 

本会員に入会した方はご存じだと思いますが、YahooJapanカードの入会特典はとても豪華です。

 

 

YahooJapanカードは入会特典として

 

10,000ポイントものポイントがプレゼントされます。

 

※2017年8月15日現在
⇒8月22日まででキャンペーン終了

 

 

本会員の場合はカードに入会してカードを2回以上利用するだけでこの10,000円相当のポイントがもらえますが、家族カードの場合は、特に入会特典になるポイントは貰えません。

 

 

同じカードサービスのカードなのに、本会員かそうでないだけで入会特典がもらえるもらえないかが変わってきます。

 

 

 

家族カードのいいところ・特徴

 

 

YahooJapanカードの入会特典は本会員のみに適用なので、ポイントが貰いたいのなら本会員がお得なのはさきほどお伝えしました。

 

 

今後は逆に家族カードのいいところ・特徴を紹介します。

 

 

@支払い・引き落とし

 

家族カードを利用すると利用した金額はすべて本会員の指定口座より引き落としで支払いするようになります。

 

 

A貯まるポイント

 

家族カードで買い物して加算されるポイントは本会員のカードに集約されてポイントが貯まります。

 

 

B利用限度額

 

家族カードのカードが利用できる限度額は,本会員のカード利用限度額の範囲内ということになります。

 

※本会員の限度額が少ないと家族全体の買い物できる金額も減るということになります。

 

 

まとめ

 

今回は家族カードのいいところ・特徴から家族カードを申し込むのなら本会員を申し込んだ方がいいことを伝えてきました。

 

 

家族カードのいいところ・特徴を簡単にまとめると、

 

家族全体の出費・ポイントを一つにまとめたいかどうかになります。

 

 

家族全体の出費・ポイントを一つにまとめて管理したい場合は、家族カードを持つようにしましょう。

 

 

 

ただ家族全体でひとつに必ずしも管理しなくてもいいのなら入会特典がとても手厚いので個別にYahooJapanカードを利用する方が断然お得です。

 

 

YahooJapanカードの新たな本会員として申し込む場合は、本会員の利用範囲内で利用する家族カードとは違い、カードを利用してもきちんと返済できる人物か見極めるカード審査がありますが、YahooJapanカードは審査の通りにくい専業主婦・アルバイトの方でも審査が通ったという口コミが実際に多数あるので、審査については心配しなくていいです。

 

 

家族全体で管理希望かそうでないかしっかりと見極めてYahooJapanカードが自分にとってお得になる方を選択して利用するようにしましょう!

 

 

 

Yahoojapanカードの申込や詳細はこちらです!

 

 



メリット・デメリットを解説 Yahooで使うメリット 気を付けたいデメリット 旧YahooJapanJCBとの違い