入会ポイント目的でYahoo! JAPANカードに入会してもいい?後で請求とかないのか?

 

Yahoo! JAPANカードはカード入会するだけでもたくさんのポイントが貰える入会特典がアツいクレジットカードです。

 

 

キャンペーンページを見て、「おっ!こんなに入会でポイントが貰えるの?」って思った方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

ただそれと同時に、「入会してこんなにポイントだけ貰って後で何か請求とか、連絡がいっぱいきたりとか何かあるんじゃない?」そう思った方もいると思います。

 

 

本日はこの疑問について解消するようにYahoo! JAPANカードの入会特典についてまとめたのでご紹介していきます。

 

 

入会ポイント目的で入会していい!

 

まずここからお伝えします。

 

Yahoo! JAPANカードは入会ポイントを貰う目的で入会してもいいです!!

 

 

 

もちろん入会する為だけのカードではありませんが、少なくとも私自身が最初は入会ポイントを貰う目的としてカード入会しました。

 

 

だって、ほぼタダでポイントが貰えるのっておいしいですもんね(^^)

 

 

 

もちろん入会ポイント・特典を貰ってから変な請求もないし、後になって連絡がかかってきたりもありません。

 

 

 

普通にカード入会して、カード利用をすれば問題なく入会特典ポイントが貰えます!!

 

 

ただ私事で言うと、入会ポイントを貰うことも大きかったのですが、それ以上にYahoo! JAPANカードのポイント還元率が非常に高いことに満足しています。

 

 

普通の年会費無料カードだとポイント還元率が0、5%。すなわち200円につき1ポイントといったくらいしか通常はポイントが貯まらないので、それに対してYahoo! JAPANカードは100円につき1ポイントという感じで2倍ポイントが貯まるので、今となっては普通にYahoo! JAPANカードを利用するようになりました。笑

 

 

 

入会特典を受け取る方法

 

Yahoo! JAPANカードの入会特典は単に入会するだけではありません。

 

 

入会とカード利用することで入会特典のポイントが貰えるようになっています。

 

 

入会特典を貰うための手順・条件・方法も確認しておきましょう。

 

 

入会特典その@

 

入会特典の1つは入会です。

 

 

Yahoo! JAPANカードに入会すること、これが条件です。

 

 

 

審査通過したら、入会特典のTポイントを貰うことができます!!

 

 

入会することで3000ポイントが貰えます!

 

 

 

 

入会特典そのA

 

入会特典の2つめは、カード利用です。

 

 

Yahoo! JAPANカードが自宅に郵送されてきて、カードを利用する。

 

これが条件です。

 

 

金額はいくらでもかまわないので、カードを利用すれば入会特典のTポイントが貰えます!!

 

 

カード利用することで5000ポイントが貰えます!!

 

 

※カード利用による5000ポイントは、初回カード請求月の月末またはご利用明細に反映された月の翌月末に貰えるようになっています。

 

 

この2つ、入会とカードを利用するだけで累計8000円相当のポイントが貰えます!!

 

 

すごく手厚いですね。

 

 

 

 

入会特典は期間限定ポイント

 

入会特典非常に手厚いですね。

 

8000ポイントでショッピング楽しみですね。

 

 

貰えるポイントについて一つ注意点です。

 

 

それは、入会特典はいずれも期間限定ポイントとなっています。

 

 

期間限定ポイントの有効期限は申込月含む5カ月目の15日となっています。

 

 

せっかくの8000ポイントも期限を過ぎてしまうと、0ポイントとなってしまいます。

 

 

なので、貰う前から何に使おうかある程度練っておいて、ポイントが貰え次第すぐ使ってしまうのがおすすめです。

 

 

入会した後にしてはいけないこと

 

大事なことを言い忘れていました。

 

 

入会ポイント目的、カード利用目的、いずれにおいても入会後やってはいけないことがあります。

 

 

それはすぐカードを解約することです。

 

 

解約自体ができないわけではないのですが、カードを受け取って、貰った特典ポイントを使ってすぐに解約すると、ペナルティもとれるような感じで「短期解約者」のレッテルを貼られることとなります。

 

 

今後一切ローン・借入・カード作成をする事がない方ならいいのですが、こういったレッテルが張られてしまうと今後の信用問題にかかわってきます。

 

 

簡単に言えばローンが組みにくくなったり、カードが作成できなくなったりします。

 

 

こういう風にならないように、カードを使う使わない関係なく、短くても半年、できれば1年以上はカードを少なくとも保有しておくようにしましょう。

 

 

年会費自体はかからないので、持つことだけはとくにデメリットはないと思います。

 

 

 

まとめ

 

Yahoo! JAPANカードは入会ポイントを貰う目的で入会しても何ら問題がありません。

 

 

後で請求や、セールスのような連絡もとくにありません。

 

 

 

カードを作ってみたいな、ポイントを貰いたいなと思ったら作成すればOKです。

 

 

 

Yahoo! JAPANカードは入会ポイントも豪華ですが、それ以上にカード利用・保有の特典が非常に豪華です。

 

 

どこで買い物しても100円につき1ポイントがたまる年会費無料カードは他にあまりありませんし、カードで買い物した商品についてのショッピングガード保険もついてくるので非常に安心です。

 

 

 

入会してよし、使ってよしのカード。

 

 

 

それがYahoo! JAPANカードです♪

 

 

 

入会特典もある程度、募集人数が増えてくるといつキャンペーンが終わるかも分からないので、気になる方はお早めに作成をおすすめします。

 

 

 

Yahoo! JAPANカードの申込や入会キャンペーンの詳細確認については、Yahoo! JAPANカード公式サイトの方をご覧になってみてください。

 

 

 

Yahoojapanカードの申込や詳細はこちらです!